手術前の注意事項

手術前の注意事項

手術前の注意事項

手術前にチェックする内容をVAVICOでお知らせします。
安全な手術のため、手術前の注意事項のよくお読みにください。

*女性のお客様はホルモン数値の変化によりあざと腫れが長くなる可能性があるので、なるべく施術は生理日を避けてご予約ください。*

薬の服用
止血を妨げる薬物(避妊薬、ホルモン剤、ビタミンE、アスピリンなど)は少なくとも手術する2週間前から服用を中断してください。
高血圧、心臓病、糖尿病、甲状腺の病気など慢性疾患をお持ちの方は、事前にお知らせください。

喫煙及び飲酒
血中ニコチンは抹消血管の循環に悪い影響を与え、腫れを長引かせる影響を与えてしまいます。
また、タバコの刺激成分が手術中に痰やせきを誘発させ、麻酔から覚めても不便になる可能性があります。
手術7日前からは喫煙と飲酒はご遠慮ください。

食事
手術8時間前からは、水、ガム、アメなど食べ物を召しあがらないでください。

服装

施術した部位を刺激しない楽な服装(シャッツやフード系)、マスク、スカーフ、帽子、サングラスなどをご用意ください。

その他

施術当日、シャワーをして顔や全身を清潔にしてお越しください。コンタクトレンズ、貴金属、アクセサリー、マネキュア、お化粧は施術の進行を妨げるのでクリニックに訪問前に取り外しておいてください。

By |9월 18th, 2014|韓国整形コラム|0 Comments

NAME

LINE ID or E-mail Address

MESSAGE