脂肪移植

脂肪移植

VAVICO脂肪移植


ボリュームのある立体的な童顔に!
平ぺったい顔にボリューム感を出したり、シワや凹凸の激しい部位を矯正する効果があります。
移植された脂肪の中の一部は吸収されますが、吸収されず生着された脂肪はほぼ、永久的に維持されます。


脂肪移植
骨を削らず、プロテーゼも入れず
輪郭矯正の効果と立体的なお顔の完成。
脂肪移植は注射で
自分の脂肪の多い腹部、太ももなどの脂肪を採取して
遠心分離器を使って脂肪だけを抜き出し、顔など脂肪が足りない部位に移植することを意味します。
平ぺったい顔に立体感を出せる効果や、シワや凹凸の激しい部位を矯正する効果があります。
移植された脂肪の一部は体に吸収されますが、吸収されずに生着された脂肪は永久的に保ち続けます。
また自己脂肪細胞ですので手術中拒絶反応がないので手術は安全です。

施術部位

image_01_jpn



:平たいおでこにボリューム感を出すことができます。

目元
:加齢により、上まぶたがこけてしまうと、実年齢より歳を取っているように見え、
いつも疲れているようなイメージを与えてしまいます。
また、下まぶたがげっそりしているとシワができやすく、
老けて見える上に、たいイメージを与えてしまいます。
この場合、脂肪移植を通じて顔のこけてしまった部位をふっくらと施術すると若く見える効果を得られます。

垂れた頬
:加齢により頬のハリがなくなり、骨の輪郭が目立ってしまう場合があります。
この場合脂肪移植をすると頬に膨らみを与え、ボリューム感を出して
柔らかなイメージに見える上に若く見える効果も得られます。

ほうれい線
: 小鼻の両側から口角へ向かって入っているシワ、ほうれい線の矯正は
いわゆる「貴族手術」とも呼ばれます。
プロテーゼを挿入して矯正する方法もありますが
しわの深さががひどくなければ脂肪移植だけでも良い効果を得られます。


By |9월 24th, 2014|韓国整形コラム|0 Comments

NAME

LINE ID or E-mail Address

MESSAGE